殺害されたロンダ町長の長女が町会議員に立候補

政治



殺害されたロンダ町長の長女が町会議員に立候補

ロンダ町長のノニー・ブランコが殺害されてから40日が経過した。

家族がブランコの不幸な死を深く悲しんでいる間に、彼の娘アン・マリーは、父親の遺産を受け継ぐべく町会議員立候補者として候補者証明書(COC)を提出することを決めた。

ブランコの長女であるアンは、月曜日に投稿したFacebookの記事で、ブランコ町長の足跡をたどり、セブ南西部のロンダ町の人々に奉仕したいと考えていたと語った。

ブランコ町長は、9月5日にまだ正体を特定されていない容疑者によって殺害された。

彼女のFBページで、10月15日にロンダ・コルメック事務所に提出したCOCの写真を投稿した。

彼女は投稿のキャプションとしてこのように書き添えた。

“ブランコの奉仕はまだ続く。”



Murdered Ronda mayor’s daughter files COC for town councilor

It’s been 40 days since the brutal killing of Ronda Mayor Nonie Blanco.

While family members continue to grieve Blanco’s untimely demise, his daughter Ann Marie opted to filed her Certificate of Candidacy (COC) for town councilor hoping to continue her father’s legacy.

Ann Marie, Blanco’s eldest daughter, said on a Facebook post on Monday that she was hoping to follow mayor Blanco’s footsteps and also serve the people of Ronda town in southwestern Cebu.

The late mayor Blanco was killed on September 5 by still unidentified suspects who barged into his municipal hall office where he sleeps at night.

In her FB page, Ann Marie showed a picture of her holding the COC which she filed before the Ronda Comelec office earlier today (October 15).

“Serbisyo BLANCO magpadayon (the Blanco brand of service will continue),” Ann Marie wrote as a caption to her picture.

Terence Blanco, the late mayor’s younger brother, will seek election for town mayor while Acting Mayor Rocky Gabatan will seek another term for vice mayor.

The Blancos will be seeking election under the Nationalist People’s Coalition (NPC).

Read more: http://cebudailynews.inquirer.net/198984/murdered-ronda-mayors-daughter-files-coc-town-councilor#ixzz5U4GvrzYc
Follow us: @inquirerdotnet on Twitter | inquirerdotnet on Facebook