ボホール島で約2,300万円分のドラッグが押収される

事件



セブ島で約2,300万円分のドラッグが押収される

10月17日水曜日夜、ボホール島タグビラランで1,100万ペソ以上の価値がある違法薬物が押収された。

警察は犯人をタグビララン在住のヨセフ・アルブラドラ(43)と特定している。

アルブラドラから押収されたのはシャブと思われる36個の大型パックと7個のミディアムパックだ。

アルブラドラはタグビララン市警察署とボホール州警察署の薬物執行部の共同捜査で逮捕された。

アルブラドラは現在タグビララン市警察署で拘留されている。



More than P11 million worth of illegal drugs were seized by police operatives during a buy-bust operation in Tagbilaran City, Bohol on Wednesday evening, (October 17).

Police identified the drug suspect as Joseph Alburadora, 43, a resident of Mansasa District in Tagbilaran City.

Seized from Alburadora were 36 large packs and seven medium packs of suspected shabu.

Alburadora was arrested in a joint operation of the Bohol Provincial Intelligence Branch, Tagbilaran City Police Office and Drug Enforcement Unit (DEU) of the Bohol Provincial Police Office.

Alburadora is currently detained at Tagbilaran Police Station pending the filing of charges against him.

Read more: http://cebudailynews.inquirer.net/199480/p11m-drugs-seized-tagbilaran#ixzz5UGqt39XY
Follow us: @inquirerdotnet on Twitter | inquirerdotnet on Facebook