【売却撤回】マンダウエ市の陸地資産を回収

ニュース



マンダウエ市議会は、マンダウエ市の法律事務所が35,821平方メートルの陸地資産の売却を無効にし、マンダウエ市のバランガイ・ループの資産を回収するよう勧告した。

これはマンダウエ市の副市長カルロ・フォルトゥナによって確認された。

この土地は2015年にE.C. Ouano DevelopmentとManagement Corporation(Ecodemcor)にP1、791,050、少なくともP50 /平方メートルで売却された。

この売却は、前マンダウエ市長と現職セブ州第6地区代表ジョナスコルテスの時代に行われた。 コルテスはまた、2019年の選挙でマンダウエ市長に候補者証明書(COC)を提出した。



The Mandaue City Council has approved the recommendation of the Mandaue City Legal Office to nullify the sale of the 35,821-square-meter foreshore land property, and to recover the property in Barangay Looc, Mandaue City.

This was confirmed by Mandaue City Vice Mayor Carlo Fortuna.

The city-owned property was sold to E.C. Ouano Development and Management Corporation (Ecodemcor) for P1, 791,050 or at least P50 per square meter in 2015.

The sale was made during the time of Former Mandaue City Mayor and Incumbent Cebu Sixth District Representative Jonas Cortes. Cortes has also filed his certificate of candidacy (COC) for mayor of Mandaue City in the 2019 elections.

Read more: http://cebudailynews.inquirer.net/199483/mandaue-city-council-seeks-recover-foreshore-land#ixzz5UGtlrQYa
Follow us: @inquirerdotnet on Twitter | inquirerdotnet on Facebook